MIペーストってなぁに?

予約
松戸ありす歯科 メニュー

MIペーストってなぁに?

初期虫歯を再石灰化させたい!
虫歯にならないように予防したい!
虫歯を作らないために、歯の質を強めていきませんか??

私たちの歯はハイドロキシアパタイトと呼ばれる結晶からできており、カルシウムやリンなどのミネラルで構成されています。しかし、お口の中には、酸を作り出す細菌がたくさんいます。私たちが飲食するたび、お口の中の環境は酸性に傾き、少しずつミネラルを溶かしていきます。その状態が進行し、目で見てわかるような穴になってしまった状態が虫歯です。

そこでおすすめするのがMIペーストです!!

MIペーストに含まれている、CPP-ACP(リカルデント)により、酸性に傾いた環境を中性に戻してくれます。

脱灰(酸によりエナメル質が溶けだした状態)していた歯も再石灰化(ミネラルが補給された状態)し、より歯の質が強くなり、虫歯予防にもつながります。

【CPP-ACPとは】

牛乳由来のタンパク質で、歯の石灰化に有効なACPを包み込んだものです。カルシウムとリンを歯に届けてくれます。

【再石灰化とは】

お口の中で歯は、常時「脱灰」「再石灰化」を繰り返しています。「脱灰」とは歯の表面のエナメル質が酸で溶けてしまうことを言います。通常、お口の中の唾液が「再石灰化」を促し、溶けたエナメル質を補修するのですが、それが何らかの理由によって「再石灰化」の力が弱まり、「脱灰」が進行してしまうとエナメル質がどんどん溶かされてしまい、最終的には虫歯になります。
しかしMIペーストは唾液に比べ、カルシウムは約190倍、リンは約22倍含んでおり、「再石灰化」を促進する特徴があります。 フッ素はカルシウムとリンを歯の内部に運ぶ役割があるので、フッ素入りの歯磨き粉で磨いた後にMIペーストを使用することで、虫歯予防の効果が上がります!

MIペーストの使用方法

1.歯磨き粉で歯磨きをした後、口をゆすぎます。
2.ゆすいだ後、MIペーストを歯全体に塗っていきます。

MIペーストの塗布の方法は、指や綿棒、歯ブラシなどを使用し歯全体に広く塗布してください。
※MIペーストは、歯に溜まっている時間が長ければ長いほど効果を発揮します。塗布から約3分経過した後、余分なペーストを口から出します。(飲み込んでしまっても問題ありません)その後30分間はうがいや飲食をできるだけ控えてください。

MIペーストがおすすめの方

①虫歯になりやすい方

プラークをできにくくし、虫歯の活動を抑え、虫歯になりにくい歯にする効果があります。

②知覚過敏の方

カルシウムやリンのミネラルによって歯質を強くし、知覚過敏を緩和させる効果があります。

③口腔乾燥症の方

唾液の分泌を促すため、再石灰化の働きを促進してくれて、お口の中が酸性になりにくい状態を維持してくれます。

④矯正治療中の方

矯正装置があることによって歯磨きがしにくくなり、虫歯のリスクが高まりますが、MIペーストは歯質を強くするほかに、お口の中が酸性になりにくい状態を維持する緩衝作用があるので、虫歯予防に役立ちます。

⑤乳歯から永久歯に生え変わったお子様

カルシウムやリンによって、エナメル質を強くし、永久歯を健康に保つ効果があります。

使用上の注意点

MIペーストに含まれる成分、CPP-ACP(リカルデント)は「牛乳由来のタンパク質“カゼイン”」が含まれているので牛乳・乳製品に対し、アレルギーをお持ちの方は使用できません。

予約はこちら
  • おすすめ診療メニュー
  • 院長・スタッフ紹介
  • 料金メニュー
  • 診療メニュー
  • よくあるお悩みから探す
  • 地図・アクセス
>  MIペーストってなぁに?
  • 病巣をしっかり見つける歯科用レントゲン
  • 育児で忙しい方でも安心のキッズコーナー
  • 患者様の不安をしっかり相談できるTCルーム
  • 広々空間の清潔感あふれる院内
  • 待ち時間をゆっくり過ごせる広々した待合室
  • 滅菌を心がけた安心の診療室
  • 口腔内の細菌を観察できる位相差顕微鏡
  • ゆったりとした受付
  • 松戸ありす歯科はエムフォレストビル4Fです
  • 本皮仕様の診療チェアー

top

©2017 千葉県松戸の歯医者 松戸ありす歯科. All Right Reserved.