予防歯科 定期検診で歯の健康を守りましょう!

予約

予防歯科 定期検診で歯の健康を守りましょう!

~いつまでもご自身の歯でおいしいお食事を~

歯に痛みがある女性冷たいものがしみるなぁ・・・
歯がズキズキする
最近歯磨きの時に血が出る気がする

多くの方がこのようなお口の中に何かしらの症状が出てから歯医者に行かれると思います。
歯医者は歯が痛くなってから行くものと思っていませんか?
しかし、痛みが出てから治療を受けていると歯に負担がかかってしまいます。

歯茎から出血また、虫歯や歯周病は、痛み始めたときにはかなり進行していることが多く、特に歯周病は痛みなどの自覚症状がないまま進行してしまう恐ろしい病気です。そのため、知らず知らずのうちに歯を支えている骨が溶かされ、気付いた時には手遅れということも少なくないのです。虫歯や歯周病を治せても、一度溶けてしまった歯や顎の骨を元に戻すことはできません。


健康なお口の中を保つためには、「①毎日の歯磨き」「②規則正しい生活習慣」「③定期検診」が必要です。歯が抜ける原因は虫歯と歯周病であり、40歳以上の8割の方が歯周病にかかっていると言われております。
新松戸ありす歯科こども歯科では3ヵ月ごとの定期検診をおすすめしております。
なぜ3ヵ月なのかと言いますと、虫歯や歯周病の原因となっているバイオフィルムが形成されるのが約3ヵ月と言われているからです。


※バイオフィルムとは、歯の表面にたまるプラーク(歯垢)のことです。(ご家庭の台所やお風呂場の排水のネバネバした物もバイオフィルムです。) このバイオフィルムの細菌から出される毒素によって虫歯や歯周病が進行します。そのため、虫歯や歯周病を防ぐためにもバイオフィルムの除去が必要になります。
歯ブラシである程度のプラークは除去できますが、完全に除去することはできません。このバイオフィルムを取り除けるのが、歯科医院で行っているPMTCです。
PMTCとは、専門の機械を用いて歯と歯ぐきの間など歯ブラシの届きにくい、細かいところまで徹底的に研磨・清掃し虫歯やバイオフィルム発生を防ぐ治療のことを言います。

『定期検診でどんなことをするの?』

定期検診でどのようなことをするのか気になりますよね。
新松戸ありす歯科こども歯科で行っている定期検診の流れについてお話しします。

1.口腔内の状態を確認

レントゲンで口腔内の確認1度治療した歯は治療していない健康な歯と比べると虫歯になりやすいため、念入りなチェックをする必要があります。そして、新たな虫歯ができていないかの確認もさせていただきます。虫歯の確認だけではなく、歯周病の検査も同時に行い、目視できない歯や骨に関しては、レントゲンを撮らせていただいて確認をしていく場合もございます。

2.磨き残しのチェック

磨き残しのチェック虫歯や歯周病の一番の原因は磨き残しによるプラークです。きちんと磨いているつもりでも、適切なブラッシングができていない方は多くいらっしゃいます。正しいブラッシング方法を身に着けるということは、歯の健康を守るのにとても重要になるのです。
ご自身に磨き残しのある個所を確認していただき、患者さま一人ひとりに合ったブラッシング方法を指導させていただいております。

3.クリーニング


磨き残してしまったプラークは固くなってしまうと歯ブラシでとることができませんので、専用の器具を使用して取り除いていきます。
痛みがあったり、違和感や何か気になることがない場合、歯医者には行かないという方も多くいらっしゃると思います。しかし、定期健診を受けていた方と痛みが出たときだけ歯医者に行くという方では、80歳になったときに残った歯の本数が9本も違うという結果が出ています。一般的に歯は28本ありますので、そのうちの9本はとても大きいと言えます。
いつまでもご自身の歯で美味しくご飯を食べることができるように、定期健診に通われることをおすすめします。

▼▼虫歯予防について詳しく知りたい方はこちら▼▼

キシリトールの虫歯予防効果 予約はこちら

  • おすすめ診療メニュー
  • 院長・スタッフ紹介
  • 料金メニュー
  • 診療メニュー
  • よくあるお悩みから探す
  • 地図・アクセス
  • 病巣をしっかり見つける歯科用レントゲン
  • 育児で忙しい方でも安心のキッズコーナー
  • 患者様の不安をしっかり相談できるTCルーム
  • 広々空間の清潔感あふれる院内
  • 待ち時間をゆっくり過ごせる広々した待合室
  • 滅菌を心がけた安心の診療室
  • 口腔内の細菌を観察できる位相差顕微鏡
  • ゆったりとした受付
  • ありす歯科こども歯科はエムフォレストビル4Fです
  • 本皮仕様の診療チェアー

top

©2017 千葉県松戸の歯医者 ありす歯科こども歯科. All Right Reserved.