体に悪影響?銀歯をいれたくない!

予約

体に悪影響?銀歯をいれたくない!

銀歯が引き起こす悪影響とは!?


病院に通ってもなかなか治らない症状が、実はお口の中の金属が原因だとしたら・・・
このことに気が付かず、一生その症状に悩まされて過ごすことになりかねません。
症状が解消されて毎日すがすがしい気持ちで生活をするのと、原因が分からないまま毎日身体のどこかが調子悪いまま生活をするのと、どちらの生活を望みますか?

金属アレルギーの影響


銀歯は保険が適用されるため、虫歯治療で最もよく使用される材料の1つです。 ある調査によると、虫歯治療を行った方の約89%が銀歯の詰め物やかぶせ物を選んでいることが分かりました。
金属の詰め物がお口の中にあると、金属アレルギーになる可能性があります。
なぜなら、お口の中の金属が酸化や摩耗によって唾液中に金属イオンとして溶け出し、体内に取り込まれます。 すると、この金属イオンが体内の免疫細胞と過剰に反応して金属アレルギーを引き起こします。 これは花粉症になるのと同じ原理で、ある日突然起こりうる症状なのです。 金属アレルギーによっておこる疾患は様々で、口内炎・歯肉炎・舌炎などお口の中に起こる症状もあれば、アトピー性皮膚炎・接触性皮膚炎・掌蹠膿疱症(手や足などにできる小さな水泡)などの全身に現れる症状もあります。

口腔内電流(ガルバニー電流)の影響

ガルマニー電流の影響とは小さい頃にアルミ箔や銀紙、金属製のスプーンを噛んだ時にピリッと嫌な感触を経験したことはありませんか?
これはガルバニー電流と呼ばれるもので、異なる種類の金属が触れ合うことで発生します。 口腔内では唾液により伝導性が高まっているので1種類の金属でも起こってしまうのです。
人の身体は微弱な電流が流れており、脳はこの微弱な電流によって全身をコントロールしています。 口の中は脳に近いのでガルバニー電流が生じると脳からの指令が混乱してしまいます。 これは、精密機械が電波により誤作動を起こす現象に似ています。 その結果、体の疲れや痛み、不眠、イライラなどの神経症状を引き起こします。

多くの場合、この要因がガルバニー電流と気付かないため、自律神経失調症や更年期障害と診断され、これらの症状に悩まされることになります。
「体の痛みを感じやすくなる」ということもガルバニー電流によって引き起こされる要因の1つです。 これはガルバニー電流がマグネシウムの働きを邪魔するためだと言われています。 マグネシウムは痛みを抑える働きをしますが、ガルバニー電流が流れているとマグネシウムが正常に作用しなくなります。 お口の中の金属を取り除いたことにより、マグネシウムが正常に作用し、ひざや腰など、歯とは何の関係もなさそうな場所の痛みが治ってしまう症例も多くあります。

予約はこちら

電磁波の影響


お口の中に金属があると、電磁波の影響を受けやすくなるのをご存知でしょうか?
現代社会において、私たちの生活と電磁波は切っても切れない関係となっています。 例えば、スマートフォンやパソコン、テレビや電子レンジなど、私たちの身の回りにあるものの多くは電磁波を発生させています。
電磁波とは電気と磁気の両方の性質を持つ「波」のことで、太陽光に含まれる紫外線や赤外線、電子レンジで使われるマイクロ波や病院で使われるX線など、様々な種類があります。
実はお口の中に金属があるとアンテナの代わりとなり、電磁波の影響を受けやすくなるのです。
場合によっては電磁波を浴びることで電磁波過敏症になる可能性があります

電磁波過敏症とは、ある程度の電磁波を浴びると身体が敏感に反応してしまう病気のことで、米国の医学者であるウィリアム・レイ博士によると、電磁波過敏症には下記の症状が挙げられます。

電磁波過敏症の症状

  • 目の症状:「見にくい」「目が痛い」「目がうずく」など
  • 皮膚の症状 :「乾燥する」「赤くなる」「できもの」など
  • 鼻の症状 :「鼻づまり」「鼻水」など
  • 顔の痛み :「顔がほてる」「むくむ」「水泡」「ヒリヒリする」など
  • 口の症状 :「口内炎」「メタリックな味がする」など
  • 歯や顎 :「歯や顎の痛み」
  • 粘膜の症状 :「乾燥」「異常な渇き」
  • 頭痛 :単なる頭痛のみならず「記憶喪失」や「うつ症状」まで
  • 疲労 :「異常な疲れ」「集中力の欠如」
  • めまい :「気を失いそうな感覚」「吐き気」
  • 関節痛 :「肩こり」「腕や関節の痛み」
  • 呼吸 :「呼吸困難」「動悸」
  • しびれ :「腕や足のしびれ」「まひ」

最初に「目」「皮膚」「神経」に症状が現れ、次に「呼吸困難」「動悸」「めまい」「吐き気」などの症状が現れてきます。 また、「疲労感」「うつ」「頭痛」「短期的な記憶喪失」「手足のしびれや麻痺」などの症状が現れたケースも報告されています。

このようにお口の中にある金属が原因で様々な症状を引き起こす報告は多く存在します。
心当たりのある方は、一度ありす歯科こども歯科までお越しくださいませ。

予約はこちら

▼▼銀歯は見た目も気にされる方が多いです。 自然の歯の色に近いつめものについてはこちら▼▼

審美歯科
  • おすすめ診療メニュー
  • 院長・スタッフ紹介
  • 料金メニュー
  • 診療メニュー
  • よくあるお悩みから探す
  • 地図・アクセス
>  体に悪影響?銀歯をいれたくない!
  • 病巣をしっかり見つける歯科用レントゲン
  • 育児で忙しい方でも安心のキッズコーナー
  • 患者様の不安をしっかり相談できるTCルーム
  • 広々空間の清潔感あふれる院内
  • 待ち時間をゆっくり過ごせる広々した待合室
  • 滅菌を心がけた安心の診療室
  • 口腔内の細菌を観察できる位相差顕微鏡
  • ゆったりとした受付
  • ありす歯科こども歯科はエムフォレストビル4Fです
  • 本皮仕様の診療チェアー

top

©2017 千葉県松戸の歯医者 ありす歯科こども歯科. All Right Reserved.