口を開けると顎がいたい・・・顎関節症とは?

予約

口を開けると顎がいたい・・・顎関節症とは?

『口を大きく開けると顔や顎が痛い・・・』
身に覚えありませんか?それは顎関節症かもしれません

歯が痛い原因は顎関節症かも

口を開けた時に「顎が鳴る」「口が大きく開かない」「顎が痛む」
これらの症状は顎関節症の三大症状と言われています。

顎関節症は子供から高齢者まで幅広くみられる病気で、近年増加している病気の一つでもあります。特に20歳代・30歳代の女性に多くみられます。この年代は生活環境が変化しやすく、またストレスも感じやすくなるため、噛みしめが起こり、顎関節症が発症しやすいと考えられています。症状は軽度のものから重度のものまで様々です。
顎関節症の初期は常に痛みがあるわけではなく、口を開けたり閉じたりするときだけ痛みがあります。そのため、初期は放置されてしまうことが多いのですが、顎関節症は気が付かないうちに徐々に状態が悪化し、顎関節部の痛みだけではなく、「頭痛」「肩こり」「めまい」なども引き起こします。
また、噛み合わせの悪さで顎関節の周りの筋肉から緊張が脳に伝わり、顎関節症によって自立神経失調症を発症させる場合もあります。逆に、自律神経失調症によって体の不調から顎関節症にかかってしまうこともあります。

顎関節症が起こる原因

歯ぎしり顎関節症につながることも 転んで顎関節症に
  • 上下の歯がきちんと噛み合っておらず、下顎の位置が正常でない
  • 打撲などの外的要因により、下顎の位置が正常でない
  • 不正咬合やストレスによって、顎の周囲の筋肉に負担がかかっている
  • 歯ぎしり、食いしばり、頬杖などの癖、生活習慣によって歯並びや顎に負担がかかっている
  • 急に口を大きく開ける
  • 硬くて大きな食べ物を噛む

顎関節症のメカニズム

顎の骨についている関節円板が、本来の位置から前にずれて変形してしまっていることに原因があると言われています。大きく変形し、前にずれてしまった関節円板が邪魔をし、口が開きにくいこともあります。そのため、口を開けると「顎が痛い」「大きく口を開けられない」「顎を動かすとガクンガクンと音が鳴る」といった症状が出てきます。
※関節円板とは上顎と下顎の間にあるクッションのようなものです。

顎関節症セルフチェック

  • 口を大きく開いたとき、人差し指から薬指を並べた3本の指を縦にして入れた時に痛みがあるか?
  • 口を大きく開け閉めしたとき、顎の痛みがあるか?
  • 口を大きく開いたとき、まっすぐに開くか?
  • 干し肉・するめ・タコなどの硬いものを食べた時に顎や顔が痛むか?

このセルフチェックで特に注意して頂きたいことは、口を大きく開けたときに顎に痛みが生じるかどうかです。痛みをどのように感じるかは個人差がありますが、 一般的に顎関節症の疑いが強いとされています。   

顎関節症の治療法

歯ぎしりや食いしばり、頬杖など顎関節症の原因となる悪習慣を探り、本人に自覚してもらい、それらを取り除くようにします。また、口を開ける練習や顎を動かす訓練をして、口がよく開くようにします。主なセルフケアとしては、次のようなものがあります。

1. 歯を接触させない

上下の歯が当たるのは物を噛むときだけにし、通常時には歯を接触させないようにして負担をかけないようにします。

2. 硬いものはなるべく食べない

口が開きにくかったり、痛みがある場合は、しばらく硬いものを食べないように気を付けましょう。

3. 口を大きく開けない

無理に大きい口を開けないようにします。食べ物は細かく切って食べるようにし、あくびにも注意して下さい。

4. マッサージ

あごの筋肉が痛むときはマッサージをすると血行が良くなり、痛みが軽減される場合もあります。

5. うつ伏せで寝ない

顎や首の筋肉に負担がかかるので、できるだけ仰向けで寝るようにしましょう。高い枕は避けて下さい。

6. あごに負担をかけない生活

歯をくいしばるスポーツ、口を大きく開ける発声練習にも注意し、頬杖をつかないようにしましょう。また、食べ物は両方の奥歯で噛むようにし、顎に負担をかけない生活を心がけて下さい。

顎関節症は怖い病気ではありません。セルフチェックに該当する項目がありましたら、早めに歯科医院に受診することをおすすめします。ありす歯科こども歯科では、顎関節症にお困りの方に対しての適切なアドバイスをさせて頂いております。口を大きく開いたときや硬い食べ物を食べる時に顎が痛いと感じる方は、ぜひ当院にご相談ください。

  • おすすめ診療メニュー
  • 院長・スタッフ紹介
  • 料金メニュー
  • 診療メニュー
  • よくあるお悩みから探す
  • 地図・アクセス
>  口を開けると顎がいたい・・・顎関節症とは?
  • 病巣をしっかり見つける歯科用レントゲン
  • 育児で忙しい方でも安心のキッズコーナー
  • 患者様の不安をしっかり相談できるTCルーム
  • 広々空間の清潔感あふれる院内
  • 待ち時間をゆっくり過ごせる広々した待合室
  • 滅菌を心がけた安心の診療室
  • 口腔内の細菌を観察できる位相差顕微鏡
  • ゆったりとした受付
  • ありす歯科こども歯科はエムフォレストビル4Fです
  • 本皮仕様の診療チェアー

top

©2017 千葉県松戸の歯医者 ありす歯科こども歯科. All Right Reserved.